身体のどこかの部分が似ている

トップページ > ツインソウルだとわかる特徴 > 身体のどこかの部分が似ている

簡単に分かるツインソウルの見分け方

元々1つだった魂が、それぞれ肉体を持って生きているというのが、魂の片割れのツインソウルです。ツインソウルと再会できるのは、奇跡のような確率だと言われていて、もしも再会できたならそれはスゴイことなのです。今、周りにいるお付き合いしている相手や、結婚相手がツインソウルだったら…と想像しているなら、ツインソウルなのか確かめる方法があります

それは身体のどこかの部分が似ていることになります。見分け方にはいくつかツインソウルの特徴があります。例えば、分かりやすい外見的な特徴と、すぐには分からない内面的な特徴です。身体のどこかの部分が似ているのは、外見的なツインソウルの特徴の1つで、見て分かるので簡単に分かるようになっています。ただ、この特徴1つで確信するのは早いですが、他の内面的な特徴に当てはまった場合は、ツインソウルと確信してもいいようです。

身体のどこが似ているの?

それでは身体のどの部分が似ているのでしょうか?

最も多い部分が、手や爪になります。意外と手の形は、肉親でも全く似ていないことが多く、手の形が似ていることは非常に稀です。手や爪は物を作るためには、重要な身体の一部で、天からのエネルギーを受信する所なので、エネルギーの特徴が手の形に現れます。ツインソウルは同じエネルギーを受信するので、手が似てしまうと言われています。

ツインソウルなのか確信するためには、いくつか特徴が一致することが必要ですが、出会った瞬間に衝撃を受けたら、相手の手や爪をチェックしてみてください。