ツインソウルがすでに結婚していたら…

トップページ > ツインソウルと結婚するには? > ツインソウルがすでに結婚していたら…

ツインソウルが結婚していたらどうなるのか

ツインソウルは魂の片割れなので、一つの魂が二つに分かれてこの世に生まれてから、互いの存在を激しく求め合います。それならば、必ずめぐり合って結婚できるのではないか、と考えてしまいますよね。しかしながら、そうとは言えないようです。

ツインソウルは、必ずしも同じ時代や同じ場所、近い年代などに生まれてくるとは限りません。あるときは地球の裏側の国、あるときはお年寄りと赤ちゃんほどの年の差、さらには一生が重ならない、などということも珍しくないのです。さらに言えば、同じ時代や世代、場所に生まれてくること自体が奇跡に等しいでしょう。

そうなると、現世では出会えずに一生を終えてしまったり、出会ったときには既に結婚していたり、何度目かの結婚でやっとめぐり合えたり、などという場合があります。その場合は、ツインソウルと結合するための試練の一つとして受け止め、しっかりと魂の浄化をするようにしましょう。例えば、ツインソウルの幸せを祈る、来世での結婚に向けて魂を浄化する、自分の心と向き合う、ツインソウルとよく話し合う、などです。

無理に不倫関係になろうとしたり、ツインソウルの家族を不幸にしたり、都合の良い関係になったりすることは、あまり好ましくありません。試練を乗り越えて魂を浄化しない限り、ツインソウルと本当の結合ができないからです。二人が本当にツインソウルで魂を浄化していれば、運命はいつか必ず二人を結合させてくれるでしょう。