ツインソウルと再会するには

トップページ > ツインソウルと再会するには

ツインソウルと再会したいなら

かつて1つだった魂は、それぞれ肉体を持って魂の旅に出ています。その旅で様々な経験をして、魂の修行をして、お互いの波動が高まった時に、ツインソウルとの出会いが訪れます。ツインソウルとの出会いは、ツインソウルとの再会と呼ばれます。再会と呼ばれる理由は、もともと1つだった魂の片割れとまた会えるということからです。

ツインソウルとの再会は、誰でも再会できるものではなく、奇跡のような確率だと言われています。どうして高い確率で再会が難しいのかというと、ツインソウルは輪廻転生を続けるため、同じ時代・同じ国・同じ性別で再会できることは奇跡なのです。再会したいと思っているなら、再会するための条件を満たしておく必要があります。それは魂がある程度成長していること、人間として成長をしていること、カルマが浄化されていることの3つです。ツインソウルとの再会は、魂の成長が進んだ状態の中年以降に出会うことが多く、また人間の大きな変革期に出会うことが多いので、魂の成長と人間としての成長は重要なポイントです。

カルマとは前世で犯した罪、つまり業のことで、カルマが浄化されない状態でツインソウルとの再会をした場合、カルマを解消しようとして別れを選択してしまうことになります。カルマを浄化して解消するためには、何らかの辛い体験をしなくてはなりません。その辛い体験というのが、ツインソウルとの別れと考えられています。中には、知らないうちに辛い体験をして、自分でカルマを浄化している人もいるかもしれません。

再会はどういう流れで起こる?

ツインソウルとの再会には、いくつかの流れで起こります。若い10代よりも魂の成長が進んでいる中年以降に再会する、魂の使命を果たす為に大きな変革の時期に再会することが多いです。ツインソウルである相手は国籍・年齢・未婚既婚・性別が同じとは限らず、ツインソウルが異性だった場合は男性から声をかける方が多いと言われています。

さらに住んでいた地域が同じ、誕生日が近い、食の好みが同じという共通項が多く、潜在意識の中で惹かれ合うので再会できた瞬間に不思議な感覚に陥る人がいます。以上のような項目に当てはまれば当てはまるほど、ツインソウルと再会できていることになります。ツインソウルと再会ができれば、最初は強く惹かれ合って、同じ時を過ごします。

初対面なのにデジャヴを感じたり、今までの恋愛と全く違って、なんでもスムーズにうまくいったり…と不思議なことが起こるのが、ツインソウルとの再会なのです。

再会できたあとはどうなるの?

もしも、奇跡のような確率だと言われているツインソウルとの再会ができたなら、その後はどうなってしまうのでしょうか?再会して結ばれてハッピーエンドではなく、試練が待ち構えています。試練は今まで違う人生を送ってきた2人の価値観がぶつかり合うことや、お互いのわがままから発生すると言われています。辛い試練というのは、ツインソウルとの別れになります。せっかく奇跡のような再会をしたのに別れるというのが、ツインソウルの試練なのです。

ツインソウルとの別れには一定のパターンがあります。それは関係から逃げ出すランナーは男性が多く、関係を追うチェイサーは女性が多いというパターンです。魂の分身であるツインソウルとの別れは、想像しただけでも辛いものがあります。別れの時期は再会した後、最も辛い時期で、どうして再会してしまったのか後悔したり、あの時こうしていれば…と思い悩んでしまう人がほとんどです。しかし、別れている期間は数ヶ月から数年と言われていて、人によってその期間は様々です。別れていてもまた再会するのがツインソウルの宿命なのですが、ランナーがチェイサーの所に戻るパターンがほとんどと言われています。

この再会と別れを繰り返すことで、ツインソウルは次の段階へ進むのですが、結婚とは限りません。お互いが何を考えているのか離れても分かるようになったり、同じ日に同じものを食べていたシンクロニシティも起こるようになったりします。